日本サイマティクス・セラピー研究会

サイマティクス・セラピーは人体の骨や筋肉、臓器が有する固有の周波数を、5つの音の調和音として患部に当て、共鳴・共振させて健康に戻す療法です。

最近の記事
カテゴリ
プロフィール

cymatics.therapy

Author:cymatics.therapy
サイマティクス・セラピーを体験し、その素晴らしさに感動した一人です。新しい時代の代替療法、サイマティクス・セラピーを伝えることで人々の健康な生活に寄与したい…。
そんな思いからブログ管理人に名乗り出ました。サイマティクス・セラピーを実践されている多くのみなさまのアドバイスを受けながら、その情報を発信していきたいと思っています。

リンク
このブログをリンクに追加する
TOP > サイマティクス・メッセージ > サイマティクスの本質を伝えたい

サイマティクスの本質を伝えたい   2009.02.02

私たちなりに理解しているサイマティクスの本質を語るには、勇気が必要です。

ここに記載してあることを読まれる皆様からは、“一体何を言っているのだ、
新興宗教の信者か”などと色々な受け取り方をされることもあるかもしれません。

また、私たちが伝えたいことが十分に伝えられない場合は、
せっかくのマナー博士の研究成果を台無しにするばかりでなく、
サイマティクスの普及を遅らせることになるかもしれません。

そして私たちに協力していただいた多くの医師や整骨、
鍼灸関係の方々にご迷惑をかける結果になるかも知れないと危惧しました。

しかし、間違いない、これこそサイマティクスの本質であると体験的に
確信したことをご紹介します。難解で読みづらいかもしれませんが、サイマティクスを
ご理解いただくためにもぜひ、ご一読ください。

マナー博士は英国BBC放送のインタビューの中で、次のように明言しています。

「音(周波数)は物質に動きを与え、形姿を創りだし、更にその動きと形姿に
周期性を与える力がある」さらに「世界の始めに音(言葉)があった。音は神であった」と。


何と大胆で意味深い発言でしょう!

マナー博士の言葉を振り返りながら、私たちなりにサイマティクスの本質を追求していきたいと考えております。

実

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »