日本サイマティクス・セラピー研究会

サイマティクス・セラピーは人体の骨や筋肉、臓器が有する固有の周波数を、5つの音の調和音として患部に当て、共鳴・共振させて健康に戻す療法です。

最近の記事
カテゴリ
プロフィール

cymatics.therapy

Author:cymatics.therapy
サイマティクス・セラピーを体験し、その素晴らしさに感動した一人です。新しい時代の代替療法、サイマティクス・セラピーを伝えることで人々の健康な生活に寄与したい…。
そんな思いからブログ管理人に名乗り出ました。サイマティクス・セラピーを実践されている多くのみなさまのアドバイスを受けながら、その情報を発信していきたいと思っています。

リンク
このブログをリンクに追加する
TOP > スポンサー広告 > サイマティクス治験例(3)TOP > サイマティクス・セラピー症例集 > サイマティクス治験例(3)

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイマティクス治験例(3)   2012.11.20

京都の八条鍼灸院の石原貴司先生から頂いた、サイマティクス治験例(3)をご紹介します。

サイマティクス・セラピーは、自己治癒力が低下している高齢者に対しても、若年者同様に効果を及ぼします。
今回の治験例でも、数回のサイマティクス施療によって、多くの高齢者の方に回復が見られます。

めまいや耳鳴りは原因が様々で、簡単に対処できるものではありませんが、今回の症例では数回のサイマティクス施療で症状が消失しており注目されます。
 

20060629105018.jpg

○腎結石  70代男性                                        
半年間原因不明の発熱。その後腰痛発症。検査で腎結石が見つかる。数週間のマッサージ施術の後再度の検査で結石は消失。治療継続中、毎回ではないがサイマティクス音を治療室内で鳴らしていたことも治癒機序に貢献していると思われる。

○耳鳴り 70代女性                                         
 サイマティクスは腰椎の椎間板ヘルニアと長期にわたる腰痛と歩行障害に対して施術。3年くらい前から耳鳴りがあり、病院では加齢によるものでしょうとの診断からあきらめていたが、このところ強く感じることがあるとのことで試しに耳にも当てましょうということで耳鳴りへの施術開始。3回目にはほぼ耳鳴り消失。現在継続中ではあるが、耳鳴りに関しては再発していない。

○めまい 60代女性                                         
 これまでにもサイマティクスを受診頂いていたが、今回は起床時から起こっためまいの治療を求めて来院。めまい、自律神経、ホルモン系、気の流れを整える周波数などを利用して施術。施術後、めまいは消失。以後は再発していない。

○めまい 70代女性                                        
突然発症しためまいと嘔吐。めまいは寝返りをするだけでぐるぐる回り立ち上がれず、吐き気を伴う。痺れ等がないため、原因は脳疾患ではなく風邪などが考えられたため、サイマティクスにてめまいを抑えるよう施術。めまいは施術1時間後には消失。自律歩行が可能となり、自力で病院に行けるようになり病院にて吐き気等を抑える点滴治療を受け緩解。

○外傷後の麻痺 40代男性                                    
手の第2指にハサミによって切り傷を受傷。以来、第一関節が屈曲して麻痺し伸ばせない。病院では受傷時に運動神経、または靭帯や腱などを損傷した可能性があるとのことで様子を見るようにいわれる。手術は避けたいということでサイマティクスを試したいとのこと。

1回目施術後、指の状態はあまり変化がなかったものの、以前からご家族の介護で発症していた鬱傾向が翌日からかなり改善したとのことで引き続き治療をご希望になり継続。施術3回目辺りから受傷部位の組織が柔軟になり、その後も施術の度に徐々に改善し、現在は全く麻痺はなくなり運動可能となる。サイマティクスを受けていると体調、精神状態が非常によいとのことで週に1度の施術を継続中。

PH02901J.jpg

○膝の痛み 80代女性                                 
 当院に通院中の女性。平素は脊柱管狭窄症によるシビレ、運動障害をマッサージ、鍼灸にて治療。ある日、歩行中に外傷もなく突然膝の内側に痛みを感じ、足をひきずらないと歩けない。当院受診時も膝は全く屈曲できず、腫れと熱感があり、突発的に炎症がおこったものと感じられる。

膝の痛みに対応する音、エネルギー調整の音を約15種類程度選択し施術。術後すぐには全く変化が見られず、屈曲もできず、進展していても体重がかかると痛みが走るとのこと。歩行もままならず。このまま悪化するようであれば検査を受けるよう指示し様子を見ることに。

当日、施術6時間後から急に痛みを感じなくなり、歩行も全く問題なし。嘘のようだと驚きの報告。翌日受診時には、腫れ、熱感ともに感じられず、平素の状態に落ち着いている。サイマティクス施術は術後すぐでなく、数時間、あるいは数日経ってから効果が表れたという報告も多く、その顕著な症例と考えられる。

○転倒による打撲 80代女性                                  
 家屋内にてつまずき転倒。ほぼ真横に転倒したため、左体側面を強打。しばらく痛みで動けず。転倒当日の来院時には、肋骨に沿って甚だしい内出血と肩関節付近の疼痛。2日後に踊りの発表会があるとのこと。痛みを抑え、踊れるようにしてほしいとのこと。

 打撲、炎症を軽減させる周波数を中心に施療。施療後はあまり強い痛みも感じず。翌日も同様に施療。肩関節の痛みも軽減しており、運動も可能。翌日には無事発表会を終えられた。
 その後は施療していないが、転倒後1週間で内出血もほぼ消失。内出血の改善の早さにも驚かされた症例である。

j0390501.jpg

○喘息、不整脈 70代女性                       
 以前より鍼灸治療にて慢性気管支喘息を治療中の女性。鍼灸で発作様の症状は出現しなくなるが、歩行後や動作後の呼吸喘鳴は改善されず、サイマティクスに変更。数回の施療後から、動作後の呼吸喘鳴が軽減し、現在は吸引などの強い薬剤は使用の必要がなくなるまでに回復。現在も施療継続中。

 治療の経過中に風邪をひかれ、その後不整脈出現。サイマティクス施療時に心臓、血管、自律神経などの音を処方し、3回ほどの施療で不整脈は改善。その後も出現を見ない。

○顔の湿疹  60代女性                                     
 膝や腰の痛みで鍼灸治療中の女性。最近膝の痛みが強くなってきたとのことで、サイマティクスも週に1回施療している。
1週間ほど前から突然、目の下にかゆみの強い湿疹が発症。同時に肘、膝の後ろなどにも湿疹が表れかゆみが強い。顔の湿疹に約15分施療。2日後には赤みもずいぶん軽減している。再度同じく施療しほぼ完治。現在のところ再発なし。

○顔面部のシビレ  70代女性                                   
   半年前から顔面部の左半分がしびれて感覚が無い。同時期より腹部に力が入らない、腰
が伸びない、手足に力が入らないなどの症状出現。その1年前から頚部の痛みもある。
MRIでは頸椎に2ヶ所、腰椎に2ヵ所、変形などの病変が見受けられるとのこと。低周
波、リハビリなどの治療を受けるが効果なし。

既往歴は、子宮筋腫、卵巣のう腫、S状結腸ガンがある。歩行時に何度も腰を伸ばさないと歩けなかったのが、30分施療3回目くらいから通常に歩行可能となる。
5回施療が終わったときに「顔のシビレが3分の1になった!」という嬉しいご報告を頂く。腹部と腰部の脱力感が主訴だったので、顔のシビレに関しては問診時にも報告が無く、ターゲット以外の症状に大きな改善がみられた症例である。
既往歴も重度のものが多いことから、東洋医学的に内臓の気の働きを高め、自律神経を安定させるということを主眼に置いて音を処方したことが功を奏したものと思われる。

木

○日常生活におけるストレス 40代女性                            
生理不順、生理時の貧血症状、強度の腹痛、自律神経失調の治療で鍼灸、マッサージに
て継続通院されていた女性。サイマティクス導入後から施療。30分の施術を週に1回、約3カ月程度で主訴は生理中の軽度貧血症状を除いてほぼ改善。
主訴とは別に、ご夫婦間でのストレスやイライラ、怒りの感情がなくなり、家庭の雰囲気がよくなったとご報告いただく。これは身体だけでなく、ご家庭や人生においてのバイオリズムがよくなるということであり、またお子様への好影響も期待できる。大変うれしいご報告であった。

○肩関節周辺の疼痛 80代女性                    
 心臓弁膜症、解離性大動脈剥離、約6㎝の大動脈瘤がある女性。往診加療している 
 が動脈瘤が危険性が高いためサイマティクスは施療せず。代わりに『Fairy Sonic』というサイマティクス音と癒し音楽をミキシングしたCDを自宅で流して頂いている。
 夜半に左背部から後頚部にかけて強い疼痛が起こり中途覚醒。2時間程度しても痛みが軽減しないため、CDを肩のすぐそばで流して休んでいると30分程度で痛みが引き睡眠に落ちる。その後痛みは再発していない。
 
◎CDを自宅、または職場で流して頂いている方の声
 「イライラしなくなり夫婦喧嘩がなくなった(笑)」
「熟睡できるようになった」
「子供が興奮しなくなり、おとなしくなった」
「仕事の効率が上がった」
「無口だった主人の雰囲気が変わり、言葉数が増えコミュニケーションが増えた」etc

これらはCDから流れるサイマティクス音により自律神経の安定、精神安定作用が働いて
いると考えられ、精神興奮の鎮静や人間関係の改善、ストレス解消などにも高い効果があ
ると推測できる。


サイマティクス治験例(1)

サイマティクス治験例(2)

有限会社ラサルーテ 八条鍼灸院
〒600-8862
京都市下京区七条御所ノ内中町40 
TEL075-313-0672
ホームページ http://la-salute.cdx.jp/ 


お問い合わせ
日本サイマティクス・セラピー研究会
mail: horiuchi@cyma.co.jp
TEL052-618-8255
FAX052-618-8251






COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。